« MTからvoxへのクロスポスト2 | メイン | 授業参観日 »

2007/07/01

コメント

RICO

始めたんですか?おそるべし。。。

akira

>2桁、3桁の掛け算が暗算でできて
見栄をはりました。正確には、できるらしいので...
実際に使えるようになるには、かなり練習は必要そうですね。

それより、私は漢字の書き取りの方が必要かも...(笑


先ほど、
私がやっていると、カミさんが「いっしょにやらせて」と、
となりに来たのはいいのですが、
いつの間にか隣で寝ていました。
おいおい!! (笑

RICO


イエイエ。最近老化が著しく、今更DSの脳を鍛える川島教授のプログラムを始めた私には、かなり刺激的でしたので。。。奥様の気持ちはよく、わかりますー。


kiki

インド人は頭が良いといいますものね・・・・
パイロットとかも優秀とか。
こんな本があるということは、出来る人が多いということですよね!スゴイ・・・

kenn

おもしろそうな例を、ひとつかふたつ見せていただけませんか? 
ひょっとすると、2桁の九九(?)とかがあったりします? 
それなら覚えるだけで目がまわりそうだけど。

サチヲ

[いいですね]

私も平積みになってるインド式~を手にして、
思わず見入っちゃいました。目からウロコです!
うむむ、やっぱり買おうかな…。

akira

RICOさん、
私も以前そのDSの「脳を鍛える...」をやりましたが、やるほどに脳年齢が上がっていき、いやになってやめました (笑

kikiさん、
ちょっと前NHK?でインドのことをやっていましたが、すごいですよね。
それを見て、このままだと日本はインドに負ける、いや、もう負けているかも?と思いました。

kennさん、
はい、インドの九九ありますよ。
2桁、3桁の掛け算が面白いですよ。へ〜、なるほどね〜、っと。
たとえば、

13X12 = ??

① 13+2=15    かける数の一の位を足す
② 3x2=6     1の位どうしをかける
③ 15x10+6=156  ①に10をかけ、②を足す
といった、感じです。
この応用でいくつかできるようですよ。

きゆかたさちをさん、
確かに目からウロコですね。
基本は、四角形の面積計算の応用ということ(この本は)でしょうか?
でも、どのパターンかをすぐ見分けられるようになるのに、
練習が結構必要そうですね。

この記事へのコメントは終了しました。