« バルセロナへの想い | メイン | 共感200人めの人は? »

2005/05/30

コメント

keiko

>カメラは持たず、リュックサック1つにスケッチブック、水彩絵の具を入れて。



なんて素敵なんでしょう!と[共感]です。

もなちゅう

パーっと開けた景色のむこうにサグダラファミリア!素晴らしいですね。

yajico

そういうゆったりとした時間、最高ですね!! 日が暮れるまでスケッチ・・・ステキ〜

aqua

絵心があってうらやましいです・・私は絵はぜんぜんダメで・・ akiraさんの絵、もっとたくさんみたいです^^

akira

みなさん、共感ありがとうございます。

>keikoさん、
う〜ん、それって、Stylogでもちょっと書いた半年間のヨーロッパ放浪の旅の反動かな?とも思います。
その旅では、いつも想いバックパックを背負っていたのと、写真もかなり撮りまくっていたので。
カメラがない分、スケッチしたり、絵はがきを送りまくったり、それなりに良かったと思います。
でも、着替えってどうしていたんだろう?(と、今更ながら不明)
でも、別にカメラは持って行っても撮らなければいいわけですし、後で少し後悔してたりしたし。
それと、ちょっとカッコ付けもあったかも?

>もなちゅうさん、yajicoさん、
もう少し上手に描けていたらいいのですが、本当夕焼け空の遠くに見えるサグラダファミリアはすばらしかったです。スケッチするって、それを長く見ているので、余計目に焼き付いているのかとも思います。
でも、今となっては、なかなかそうのんきな旅はできないかもしれないですね。

>auqaさん、
誰でも絵は描けますよ。うまい下手ではなくて、その人らしい絵が。私のも大したことないし。
描くこと自身を楽しめればいいのではないかと思います。
>akiraさんの絵、もっとたくさんみたいです
本当ですか、ありがとうございます。
もう2枚出してしまったので、恥ずかしさは同じなんで、機会があればUpしてみたいと思います。

shige

akiraさん、はじめまして。 ワールドカップを生で見てきたとは羨ましい限りです。。。 美術館もいいですねー >サッカーと芸術の街、バルセロナ。 是非、一度行ってみたいです^^

もえママ

私もはるか昔の学生時代にバルセロナに2回訪れたことがありまーす!サクラダファミリアの迫力に感激しますよね(笑)。スケッチもかわいいです。思い出の記念があって羨ましいです。

akira

>shigeさん そうなんです。スタジアム周辺をうろついていたら、運良く5枚つづりのチケットが販売していて見れました。 開幕戦と、1次予選2試合、2次予選1試合、そして決勝!(すべて立ち見でしたが) 今では考えなれない手頃な値段でした。 そして、82年と言えばご存じかもsれませんが、現日本代表監督ジーコが現役、ブラジル全盛期と言われる黄金の中盤。そのブラジルの試合もその中に入っていたのです。 いかん、気がつくとこんなに長くなってしまいました。そのネタは、後ほど。

もえママさんの2度行かれたんですか!
いいですよね、バルセロナ。

この記事へのコメントは終了しました。